高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

はい!

どうも~

高橋ヨシトです^&^

今回はちょっといつもとは違う角度から動画を

お届けしようと思います。

COCO塾ってみなさんご存知ですかね~?

伊勢谷友介さんがCMで英語を話している

英会話スクールなんですが、

最近はよくCMを目にすることが多いですよね。

今回そのCM「ライバルは世界」篇で使われている

英語を伊勢谷さん風に真似て英語で

動画を作ってみました。

伊勢谷さんが英語を話せるかどうかはわからないですが、

CMを観ている限りは英語の発音やイントネーションは

すばらしいと思います。

今回取り上げる英語フレーズはこれです!

There is no way I’m going to let you take away my bride!
花嫁を連れ去るなんて絶対に許さない!

動画解説はこちら!!
COCO塾CM「ライバルは世界」篇の英語を真似てみました!
http://jump.cx/orykK

おまけでCOCO塾のCM動画も載せておきます^^
COCO塾CM「ライバルは世界」篇
http://jump.cx/qdslm

この文を一つ一つ噛み砕いてみたいと思います。

こんな感じで3つのフレーズで構成されています。

There is no way
ありえない

I’m going to let you
君に~させる

take away my bride
僕の花嫁を連れ去る

これを繋げて直訳すると

「僕の花嫁を君に連れ去らせることはありえない」

↑↑↑

これだけ変な日本語なので

ちょっとだけ意訳すると

「花嫁を連れ去るなんてありえないことだ!」

つまり

「花嫁を連れ去るなんて絶対に許さない!」

となります。

そして動画でも話してますが、

抑揚をつけるコツとしては、

There is no way!

を強調します。

この文の「絶対にありえない!」

というところまず相手にしっかり伝えてから次の

I’m going to let you take away my bride!

を流れるように発音します。

そして最後のMy brideは言葉置きにいくイメージで発音します。

強調する部分と、置きにいく部分を大文字で表すと

There is NO WAY I’m going to let you take away my BRIDE!

という感じになります。

ちょっと文章だと上手に表せないですが、

こういう長い文は、ただ同じテンポで話すのではなく、

どの部分で盛り上がって、どの部分で置きにいくという

のを意識して話すとうまくいくと思います。

今回のフレーズは日常で使えるかはわかりませんが、

イントネーションの練習として活用していただけると

いいかなと思います!!

今回も長々とご愛読ありがとうございましたm( )m

10日間無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://mail.os7.biz/m/5gXQ