高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

ドウモ~~

高橋ヨシトです^&^

今回も車内から動画をお届けします!!

動画はこちら!

海外でのパーティ事情 ~日本とかなり文化が違います~
http://jump.cx/CLr2V

これから海外に留学を考えている方に

海外のパーティの文化についてお話します。

僕がカナダに住んでいたときに毎週のように

みんなパーティを開いていて僕もよく参加していたのですが、

まず驚いたのが、時間のゆるさです。

例えば「~のパーティは19時に始まります」

と計画するのですが、いざ当日になってみると

19時きっかりに始まるということはまずないです。

時間通りにその場所にいっても

まだ準備をしてたり、張り切って5分前にいったところで

手持ち無沙汰になり結構戸惑ったりもしました。

まあ最初だけでしたけどね^^

時間通りに行くのは日本人ぐらいなもので、

何だか不思議な感覚でした。

時間にルーズというわけではないのですが、

19時に始まると予定してたものは、

19時30分くらいに始まったりすることが

ほとんどです。

何か笑ってしまいますよね^^

しかも、終わりの時間も決まっておらず、

勝手に始まって、帰りたい人は勝手に帰るし

いつの間にかパーティが終わっているということも

しばしばあります。

これも不思議な感覚です^^;

あと普通日本でパーティというと

招待するほうが全て準備をするのが普通ですが、

海外ではBYOB(Bring your own beer)

という言葉があります。

「自分のビールは自分で持ってくる」

という意味です。最初 え!?

と思ってしまいましたが、これが当然で、

慣れてくると結構よかったりします。

自分の好きなビールを好きなだけ持っていっていいし、

友達と交換したりしてそれはそれで楽しいと思います。

あと、招待する側と招待される側という立場ではなくて

主催者、お客さん関係なく、みんなでパーティを作り上げる

という感覚が強いと思います。

なので、みんなそれぞれビール以外にも

お菓子や、食べ物など差し入れを持ってくることも

多かったです。僕は決まって自分の好きなチップスを持っていき、

みんなとシェアしたりしました^^

何かそれはそれで、パーティに参加できるのでみんなとも

早く打ち解けることができたかなと思います。

まああくまでも僕の感覚なのでこれが全てではないですが、

日本と違った文化がいろんなところで味わうことができます。

留学を考えてる方はそういうところも

経験として生かせるのではないかなと思います。

参考になれば幸いです^&^

10日間無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://mail.os7.biz/m/5gXQ