高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

どうも~

高橋ヨシトです^&^

いつもお世話になっております!

今回ご紹介する動画は発音に関する動画です。

文章でも動画内容をお伝えしていきますが、

ちょっと伝わりにくい部分もあるので

今回はできれば動画を観ていただくことをお勧めします!

動画解説
Bus と Bath の発音の使い分け
http://jump.cx/J3mRl

今回のテーマに上がっているこの

Bus (乗り物のバス) と Bath (入浴) ですが、

英語初心者の方の多くがこれらを2つとも「バス」

として一緒に使ってしまう傾向があることに最近気付きました。

たぶん僕自身も英語学びたての頃はそうだったかもしれません。

幸いには今でははっきりと違いがわかります。

動画でも解説していますが、

正しく発音したときに聞こえるのはこんな感じです。

Bus ブッス

Bath ベートゥ

これはちょっと極端で、カタカナで表すのは難しい部分もあるので

正確ではないですが、こんな感じです。

日本語発音でやると全てBusになると思います。

なぜなら、Busの場合、特に「s」の発音は日本語でいう「す」に近い音になるからです。

日本語に近い「す」は歯と歯がくっついて擦れる音が「す」になります。

それに比べてBathの「th」の部分は英語特有の発音でどっちかというと

「とぅ」に」近い音になります。「th」を」発音するときは

意識的に舌を歯と歯にはさんで発音しないと出ない音なので「す」の発音とはだいぶ異なります。

ネイティブはこの音をはっきりと聞き分けることができるので

意識して発音しないとうまく出来るようにはならないと思います。

僕もこの「th」の発音はマスターするのに

3年くらいかかりました^^; 

結構努力しました。

Busの発音は少し練習すればたぶんできるようになりますが、

Bathの方の「th」は常に意識して練習して、

間違えたらその都度直すようにしていかないとうまくなりません。

それともう1つ付け加えると、Bathの「a」の部分もBusの「u」の部分と全く異なります。

Bathの場合は「ア」と「エ」の中間の発音です。

出川哲郎の「ア」の音です。わかりますかね~?

顕著に前に出る「ア」です。

わかりにくい方は、音声付きの辞書でBathと調べて音声を聞いてみてください。

たぶん何となくわかると思います。

Bus の発音と何度も聞き比べると見えてくるものがあるかもしれません。

こればっかりは1回で出来るようにはならないので何度も練習が必要です。

そして、すぐに完璧に発音しようとはせずに会話の流れだったり、

そういう似たような発音が出てきたときにちょっと意識するだけで変わってくると思います。

その繰り返しが大事です。ぜひ参考にしてみてください。

今回も最後まで読んでくださってありがとうございましたm( )m

高橋ヨシトでした~~

10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://jump.cx/lwZN9