高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

いつもお世話になります!!

高橋ヨシトです^&^

今回の動画はこちらになります!!
「おもいやり」と「おせっかい」の決定的な違いについて ~マインド編~
http://jump.cx/ZJMOS

動画が観れない方は下記よりどうぞ~~

決定的な違いは受け取る側がそれを望んでいるかいないかによります。

いくら言っていることが正しかったりとか正論だとしても

受け取る側がそれに共感できない場合はおせっかいになります。

人それぞれみんな違うので意見の食い違いは当然あります。

身近な人ならいいのだけど見知らぬ人からというのは特に気を使う必要あると思います。

特にネットの世界ではそういう気使いができない人が多いような気がします。

顔が見えないというのと、

誰でも気軽にコメントが出来るといった便利さからきているものかもしれません。

なのでたまにですがアンチコメントとまでは言いませんが、一方的なアドバイスをしてくる人が

少なからず僕の元もおります。

言っている人からしたらあなたのために言ってあげたんだけどという感覚ですが、

言われた側からしたらそんなアドバイスは必要ないし、言っている方の意見を押し付けているだけ

なんじゃないかと思われてしまいます。

最近それに似たようなことがありました。

コメントをいただくのはありがたいのですが、僕としてはアドバイスは正直必要ありません。

僕の動画が気にいらないのであれば観なくてもいいだけの話で、

わざわざコメントを残す必要はないと思います。

まあこちらとしては攻撃するつもりもないのですが、

そういったコメントには僕は正直に自分の気持ちを伝えるようにしてますが、

それでご理解いただけないようでしたら、ブロック登録をさせていただくこともあります。

そういうふうなユーザー様というのは、きっと無意識のうちに他人のあら捜しを

するくせがあると思うし、そういった方は正直僕のところに来ないでほしいというのは

本音であります。以前の動画でも言ったのですが、質の高いお客さんだけを集客する

戦略でおります。

僕の友人でもいますが、無意識のうちに他人のあら捜しをしていて自分でも気付かないみたいです。

きっと他人の間違いを探して指摘することによって自分の能力と他人の能力を無意識のうちに

比較して優越感に浸っているような気もします。

一緒にご飯とか食べにいったときにその友人の言葉に注意して聞いていると

やはり言葉の節々に他人と自分を比較しているのが目立っていました。

僕自身も無意識のうちにそういったことをしているかもしれません。

普段から気をつけてはいますが、やはり完璧な人間というものはいないと

思うので僕も気を付けなければいけないですが、常に自分の使う言葉

には気を使うようにしてますし、常に相手の立場に立って物事を考えるように

しています。客観的に物事を見ることに集中しています。

今回はちょっと切り込んだ内容で賛否両論あるとは思いますが、

ぜひ参考にしていただければ幸いです^^

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます!!

これからも「おもいやり」の精神はわすれずに日々更新していきたいと思います。

以上 高橋ヨシトでした~m( )m

10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://jump.cx/lwZN9