高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

はい、どうも~

高橋ヨシトです^^

いつもありがとうございます!

最近Facebookで見知らぬ方からよくフレンドリクエストが

くるのですが、その中で、「僕の動画いつも観てます!」

という方がいて、ついにきた!!とテンションが上がってます。

ついに僕の動画もそれくらいまで浸透してきたのかなと

とてもうれしいです。

でもまだまだですけどね~

満身せず、コツコツ努力を重ねるのみです^^

さてさて今回の動画はこちら!

英語読解能力を上げる学習方法
動画解説
http://jump.cx/610VZ

動画が観れない方は下記からどうぞ^^

あくまでも僕の持論なので賛否両論あるかと思いますが、

参考程度に見てもらえると幸いです。

僕が最初に重視してたことは「スピーキング」だったのですが、

とにかくどんどん話してどんどんコミュニケーションを英語でとるようにしました。

だけどある程度まで来るといつも使うフレーズが同じであることに

気付きどうしたものかと思って、ボキャブラリーを増やすために

洋書を読むことにしました。

最初はとにかく読んでみようと思って友達から勧められた本や、

自分がたいして興味がないけどためになりそうな英語の書籍を

読んでいました。

だけど、わからなすぎて、しかも読んでてつまらなくて

長続きしませんでした。

そこでちょっとやり方を変えてみました。

思いついたのが最初は簡単なものから始めてみようと思い、

絵本の洋書を読むことを思いつきました。

子供向け(幼児向け)のディズニーの絵本だったり、

かなり難易度の低いものから試してみました。

これが結構面白くて、かなり捗りました。

お金をあんまりかけたくなかったので、図書館にいってキッズコーナーで

洋書を借りてきたりしました。

大の大人がキッズコーナーで絵本を探す様はかなり異様で

すごく恥ずかしかったのですが、そそくさと借りて

家で読むようにしました。

子供用の本だと言っても侮れなかったのが、結構日常で使えそうなフレーズや

知らない単語もたくさん出てきてかなり勉強になりました。

そんなこんなで毎日1冊ずつのペースを3ヶ月くらい続けたところ、

今まで難しいと思ってたものが今度は物足りなくなってきて少し難易度の高いものに

チャレンジするようになりました。絵本から次のステップの7歳~10歳くらいを対象にした

ちょっと長めの本を読むようになりました。中にはファンタジーや冒険物などもあり、

これがなかなか面白くて楽しみながら取り組むことができました。

人間不思議なもので、あれだけ難しいと思ってたものが、

ちょっと考え方を変えて、やり方を変えるだけでこれほどにも

効率が上がるものなんだと実感しました。

人それぞれやり方はあると思いますが、やはり何事も「楽しむ」

ということが上達に一番近い方法なのではないかと思います。

僕の場合たまたま自分にあったやり方が見つかったからよかったのですが、

こういった自分のやり方を見つけるということがすごく大変だと

思います。しかも僕は本を読むこと自体好きなので、うまくいったという

のもあるかもしれません。中には本を読むことが苦手な方もいるかもしれませんよね。

そういう方はなかなかいい方法を見つけることができないかもしれません。

他にも、書籍じゃなくても、自分の興味のある雑誌などから始めるのも

いいかもしれません。車やバイクが好きな人は、そういった英語の雑誌を読む

とか、芸能関係が好きならばそういったものから始めてみるのもいいかもしれません。

あと、本を読むときに全てを理解しようとしないというのもポイントです。

例えば本を読み進めていくうちに必ずわからない単語が出てくると思います。

毎回読むのを読めて、辞書で調べてというのもかなり大変でなかなか進まないという

のも飽きてしまう原因になってしまいます。

なのでわからない単語が出てきても何となく雰囲気がつかめればそれでいいと

思います。単語をたくさん覚えるのは大事ですが、そればかりに特化してしまうと

肝心の「本を読むことを楽しむ」ということを忘れてしまいがちです。

そうならないように適当に読み進めるというのも1つの手ではないかと

思います。たくさん読むことで、自然と単語が身に付くというのが

一番理想的です。

参考になるかどうかはわかりませんが、ぜひ試してみてくださいませ。

絵本とか、簡単な洋書、意外におもしろいですよ^&^

今回も長々とご愛読ありがとうございました!!

高橋ヨシトでした~~

10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://jump.cx/lwZN9