高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

☆使える英語表現☆ I’m not interested
動画解説
http://jump.cx/prKQy

いつもお世話になります。

高橋ヨシトです。

ではでは今回も使える英語表現ご紹介していきます。

今回はこちら!

☆使える英語表現☆ I’m not interested

それではみなさんちょこっとだけ考えてみてください~

、、、、、

、、、、、

、、、、、

、、、、、、

はいでは正解です!

正解は~

I’m not interested
興味ないです。

です。

よく使われる

I’m interested
興味がある

の反対のフレーズになります。

そして今回ご紹介した表現はこれだけで使うと

かなり冷たく聞こえてしまうので使う際は注意が必要です。

いくら意識をいれて発音したとしてもこのフレーズ自体が

あまりポジティブなフレーズではないので

どうしてもぶっきらぼうに聞こえてしまいます。

相手にショックを与えてしまうこともあります。

今回はそれも知ってもらうためにあえてこの表現をご紹介してみました。

では、今回のフレーズを使った例文を1つご紹介します。

I’m planning to go to the movie this Saturday.
今週の土曜日映画に行こうと思うんだけど

You want to come?
一緒に来る?

Well,I’m not interested.
うーん、興味ない

O..ok…
そ、そう。。

とまあこんな感じ

まあ何か理由があって意図的に使うこともありますが、

普通の会話文ではなるべく控えたほうがいいような気がします。

そこから見えてくることで、この冷たいフレーズを踏まえて

言い換えのフレーズを覚えるのもいいかもしれません。

例えば、、

やわらかく断る場合

Actually, I’m a little bit busy this Saturday.
実は、今週の土曜日は少し忙しいんだよね

とか

I’d love to but I have another plan that day.
行きたいんだけど、あいにく他の予定が入っているんだよね

などなど

相手を傷付けないように断る際に使えるフレーズです。

日本語でも普通何か誘われたときに「興味ないね」

と突き放すことってあんまりないですよね。

忙しくなくても忙しくてと遠回しに言ったりすると思います。

英語でも同じで、ただ使いやすい表現だと思って

そのまま使うと変な誤解を与えたり、相手を知らない間に傷つけてしまいこともあります。

注意が必要です。

とまあこんな感じで参考にしてもらえると幸いです^^

10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://cchform.jp/ISl/fr/1044/MhCIhI