高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

☆使える英語表現☆ I’m between a rock and a hard place
動画解説
http://jump.cx/6bVNI

はいどうも~

高橋ヨシトです。

今回も使える英語表現ご紹介していきます。

今回はこちら!!

☆使える英語表現☆ I’m between a rock and a hard place

ではみなさんちょこっとだけ意味を考えてみてください~~

、、、、

、、、、

、、、、

、、、、

、、、、

はい、正解です!

正解は~~

I’m between a rock and a hard place
にっちもさっちもいかない

です。

これはいわゆる慣用句表現なんですが、

ちょっと詳しく見てみると

I’m between A and B
AとBの間にいる

rock

hard place
難しい場所

岩と難しい間の場所に挟まっている

身動きが取れないような場所にてどうすることもできない

つまり、にっちもさっちもいかない

という表現になります。

使える場面としては

例えば職場の役職なんかで、もしも中間管理職についていて

上司と部下の板挟み状態でどうにもならないときなんかに使えそうです。

上司 もっと効率よくして何とか人権費を減らしなさい

部下 人でが足りなくて負担がかかるからもっと人を増やしてください

こんな状態のときはまさに

I’m between a rock and a hard place
にっちもさっちもいかない

ですね!!

以前僕は中間管理職についていたので気持ちがよくわかります。

みなさんももしもこんな場面に出くわしたらぜひこの表現を活用してみてくださいね!

それでは今日はこの辺!!

See you!!

10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://cchform.jp/ISl/fr/1044/MhCIhI