高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

☆使える英語表現☆ This is harder than I thought
動画解説
http://jump.cx/qIC8H

はいどうも~

高橋ヨシトです!

今回もいつものように使える英語表現ご紹介していきます。

今回はこちら!

☆使える英語表現☆ This is harder than I thought

みなさまちょこっとだけ考えてみてください~~

、、、、

、、、、

、、、、

、、、、

、、、、

はい、それでは正解です!

正解は~~

This is harder than I thought
思ってたより難しい

という表現です。

これは比較級を使ったフレーズになります。

比較級とは何かと何かと比べるときに使う用法で、

最近僕の塾でも比較級についてのレッスンをたくさん行いました。

ここでも今一度復習できれば良いかなと思います。

基本的に、比較級を作る際は2つのものを比べて、

その、対象となるものの間に 形容詞 にerを付け加えた単語と

than を用いて使います。

こんな感じ

対象物 is 形容詞+er than 対象物

今回の場合は

This is harder than I thought

This これ(今自分の身に起きていることなど)

hard 難しい

I thought 思った

対象物は This これ と I thought 思ったこと

の二つです。

なので 思ったことよりもこれは難しい

つまり、これは思ったよりも難しい

となります。

ちょっと長々と文法的なことを記載してしまったのでここまでで

混乱してしまった方もいるかもしれません。

そういった方はとりあえずいつもどおりフレーズを覚えてみて

たくさん使ってみるのをおすすめします。

こういった複雑な表現は頭では理解しても

何度も練習しないと使いこなせるようにならないし、

話す感覚が身に付かないと思います。

文法的なことはなんとなく見てもらえればと思います。

そして最後になりましたが、今回の表現を使える場面としては、

例えば、もう何ヶ月も前から猛勉強してて、いざテスト当日

会場にてテスト開始した瞬間、問題がかなり難しく

This is harder than I thought
思ってたよりも難しいな

なんて使えそうです。

ニュアンス的には、ちょっと油断して物事甘く見ていたところ、

予想外に難しかったといいたいとなんかに使えそうです。

みなさんもぜひこういったシチュエーションを思い浮かべてみて使ってみてくださいませmm

本日もご愛読ありがとうございました。

以上高橋ヨシトでした!
















10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://takahashieigojyuku.info/4/?page_id=144