高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

☆使える英語表現☆ It doesn’t seem right
動画解説
http://jump.cx/MwqCj

はいどうも~高橋ヨシトです!

いつもありがとうございます!

それでは今回も使える英語表現ご紹介していきます~

今回はこちら!

☆使える英語表現☆ It doesn’t seem right

それではみなさまいつものようにちょこっとだけ考えてみてください~~

、、、、、

、、、、、

、、、、、

、、、、、

、、、、、、

はい、では正解です!

正解は~

It doesn’t seem right
何かが違うぞ

という表現になります。

これはちょっとだけ具体的に解説が必要になるのですが、

まず

Seem という単語は、~のように見える

という単語でRIghtは正しいという単語になります。

そしてそれをIt Doesn’tで否定しているので

直訳すると

It doesn’t seem right
それは正しいようには見えない

ちょっと意訳になるんですが、

これを日本語っぽくあらわすと

It doesn’t seem right
何かが違う

という意味になります。

この表現は実はとってもやわらかい表現です。

なぜかというと、間違っていることをダイレクトには言わずに

「正しくないように見える」というふうに少し遠まわしに

伝えています。

日本語でもそうですが、ダイレクトに言わず言葉を遠まわしに言ったり、

やわらかく包むことによって、相手に配慮しつつもしっかりと主張をする

ということができます。

会話の中でもこういったフレーズを織り交ぜていくと、コミュニケーション

能力も高くなるし、何よりも会話に色が出てきます。

使える場面としては、例えば

会社でコピー機を使っている同僚がいて、

何回やってもエラーが出て全然コピーが出来ないというシチュエーション

遠くから見ていると問題なく操作しているように見えるけど、

近くに行ってみるとよくわからないけど、何か無駄な操作があるような気がして、

A: It does’t seem right
 何か違うな

 Here, I’ll show you how.
 ちょっといい?、やり方見せてあげるよ

B: Oh,thank you.
 ありがとうございます。

A: Press this button first and ….
 このボタンを最初に押してそして、、、、

とちょっと今浮かんだものを挙げてみましたが、他にもこういった同じような

シチュエーションがあるかと思います。

原因がはっきりとはわからないけれども、何か違うなと

思ったときに使えるフレーズです。

みなさんもぜひ参考にしてみてくださいませ!!

それでは今回はこの辺で!!

See you!!
















10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://takahashieigojyuku.info/4/?page_id=144