高橋ヨシトは今何位かな??

英会話 ブログランキングへ

☆使える英語表現☆ Is something wrong?
動画解説
http://jump.cx/6P762

いつもお世話になります。

高橋ヨシトです。

それでは本日もいつものように使える英語表現ご紹介していきます。

今回の表現はこちら!

☆使える英語表現☆ Is something wrong?

それではみなさまいつものようにちょこっとだけ考えてみてください~~

、、、、、、、

、、、、、、、

、、、、、、、、

、、、、、、、、

はい、では正解です!

正解は~~~

Is something wrong?
何か問題でもありますか?

という表現になります。

これはすごく便利な表現でいろいろな場面で活用できます。

僕が最近この表現を使った場面で印象に残っているのものは、

以前カナダに留学に行ったときのことです。

6ヶ月間の長期滞在が目的でカナダに行ったのですが、

入国の際に少しだけ税関の人ともめそうになりました。

日本人の場合カナダへはビザなしで最大で6ヶ月間まで滞在することができます。

しかし、長期で滞在となるとやはり税関の人もその人を入国させていいものか

しっかりと見極める必要があるのでいろんなことを質問してきます。

幸い僕は英語が出来たのでいろいろとやり取りをして事なきを得たのですが、

滞在期間は?と聞かれたときに

6ヶ月間と答えた瞬間に職員の顔色が変わり、

少しイラついた態度でいろいろと聞かれました。

そしてなかなか滞在許可のスタンプを押してくれないので

そこで一言

Is something wrong?
何か問題があるんですか?

と聞いてみました。

そしたら、理由としては、不法で働く人もいるのでしっかりと対応しないと

いけないと回答が返ってきました。

とまあこんな感じで活用しました。

他にも

会社などで報告書を提出したときにボスがそれに目を通していると

一瞬固まりました。

そういったときに

Is something wrong?
何か問題でもありましたか?

なんて感じで活用できます。

この他にもいろんな場面で使えますが、

ぜひぜひ参考にしてみてくださいませmm

本日も最後までご愛読ありがとうございました!!
















10日間の無料メルマガ英語レッスン実施中!!
http://takahashieigojyuku.info/4/?page_id=144