こんにちわ!!

高橋ヨシトです^&^

みなさまいかがお過ごしでしょうか!!??
台風もどこかへ行ってしまってとりあえず一安心って感じですね!
もうこれで台風がこなくなってほしいですが、、

気は抜けませんよね。。。

今日は本当にいい天気なのでこの記事を書き終わったら
ちょっくら本屋さんにいって

また新しい英語表現のネタ探しに行ってきます^^

 

今日の使える英語表現はこちらになります!!

↓↓↓
Bring it on!
さあまたいつものように考えてみてください^^

 

 

 

 

 
、、、、

 

 
、、、、

 

 
、、、、

 

 
、、、、

 

 
正解は~~

 

Bring it on!
かかってこい!

 

 

 

この表現は直訳すると

 

それをもってこい!

 

という表現になるのですが、
ちょっと意味がわかりませんよね?
調べてみたところ実はこれ
it = おまえの拳
つまりおまえの拳をもってこい

 

おまえの拳を俺のところに持ってこい

 

というような意味から

 

かかってこい!

 

というような表現になったそうです。

 

おもしろいですね!!

 
日本語でもありますが、
語源を知らずに使っていることも多々あり、

 

そこまで重要ではないですが、

 

知っているのと知らないのでは覚える速さが変わってくると思います。

 
まあとりあえずそのままフレーズとして覚えるのが一番手っ取り早いですけどね^^;

 

 

というわけで今回も簡単な例文を挙げてみようと思います。

 

 

Yoshi: Hey!I said stop it!
If you keep doing it, Ill take it!Bring it on!!
おい、やめろっていってるだろ、
もしそのまま続けるようなら、わかった、ケンカ買ってやる、かかってこい!
Tarrl: Sorry, I don’t mean it!Don’t get so mad.
わりぃわりぃ、そんなつもりはないって、そんなに怒るなよ。

 
とまあこんな風に使えると思います。

 

まああんまり使える機会は少ないですが、
覚えておいてそんはない表現ですし、若者やTVドラマなんかでよく使われる表現なので
ぜひ参考にしてみてください^&^