こんにちわ!!

高橋ヨシトです^&^
いかがお過ごしでしょうか??
僕はいつも英語に関する情報を提供しているわけですが、

それと同時に当然自分自身でも日々いろんな使えそうな

表現を取り入れるようにしております。
僕がおすすめしているイムラン先生の動画授業があるのですが、

すごく活用できます。

僕もいつも参考にさせてもらってます。

今日はイムラン先生の動画授業から学んだ表現を

1つお伝えしようと思います。

こちらになります。

↓↓↓

I got goose bumps
あんまり聞いたことのないような
表現かもししれませんが、

いつものようにちょっとだけ考えてみてください。

 

 
、、、、

 
、、、、

 

 

 

 
、、、、、

 

 

 

 
、、、、、

 

 

 

正解は~~

 

I got goose bumps
鳥肌がたった

 

です。
この
goose bumps で

鳥肌という意味で使われます。

 

直訳すると

鳥肌を手にいれた
つまり、
鳥肌がたったとなります。

 

この表現いろんなところで使えそうですよね、
使うポイントとしては、
I got goose bumpsのあとにwhenなどの接続詞を
使います。
例えば

 
I got goose bumps when I saw Bruno Mars.
ブルーノマーズに会ったとき鳥肌がたった
I got goose bumps when I got high score of TOEIC.
TOEICで高得点を取ったとき鳥肌がたった

 
こんな風に使えます。

 
どんなときに鳥肌がたったというふうに
文を作るとうまくいくかもしれません。
ここで1つ例文を挙げてみます。

 
Yoshi: I went to Bruno Mars’s concert yesterday.His voice was fantastic I can’t explain!
昨日ブルーノマーズのコンサートに行ったんだ、声が説明付かないくらい最高だったよ!

I got goose bumps when I heard his voice first time.
最初に声を聴いたとき鳥肌がたった

Jade: Woh!That’s really nice!I didn’t even know he was here.
わお!すげえな!俺なんかブルーノマーズがいたことも知らないよ。

 

I got goose bumpsはいろんな場面で使えそうですね!
ぜひ活用してみてください^&^